早くも冷やし中華730円【始めました】

2024年6月某日、自由軒に赴く

なんとも暑い日がちらほらと発生する今日このごろ。

筆者
筆者

暑い

トリ
トリ

うむ

ふらっと入った自由軒でメニューを眺める。

ふと、先日他のお客さんが冷やし中華を頼んでいるのを見かけたことを思い出した。

急激に冷やし中華気分になったため、今シーズン初の冷やし中華を注文したのであった。

筆者
筆者

餃子もつけちゃった

冷やし中華初め

程なくして餃子から到着。

まず餃子。相変わらず絶妙な焼き加減。野菜感重視の味わいも良い。
すぐに冷やし中華も到着。良いビジュアルである。
彩りがすばらしい。紅生姜の赤が鮮烈。千切りのナルトは意外性に富む存在感。

さっぱりとしたやわらかな甘みのタレと種々の具材がほどよく調和している。

時折辛子を交えて箸を運ぶ。タレとのコントラスト感じる辛味が素晴らしい。

合間に餃子を挟みつつ、総合的にはさっぱりと味わえた次第である。

そんなわけで期間限定の冷やし中華をいただいたわけだが、餃子との相性も悪くない。

おわりに

ということで自由軒探訪の記録であった。

筆者
筆者

ごちそうさまでした…!

暑くなってきた時期にうれしい冷やし中華を堪能したのであった。

トリ
トリ

いいじゃない

次回の探訪も楽しみでならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です